大阪府豊中市庄内 【1人美容室】【マンツーマン】【プライベートサロン】

  1. お役立ち情報
  2. 60 view

白髪の原因はストレス!のメカニズムが解明

 

今回も毎度お世話になってるYahoo!newsから

ストレスで白髪、メカニズムが解明とあったので今回はそれについて語ってみようと思います。

 

メカニズムは解明してもこっからどうやって白髪にならないようにすることが出来るかが難しいですね( ;∀;)

 

今回は白髪の原因について書いていきます!

 

スポンサーリンク

 

白髪の原因は大きく分けて3つ

 

①加齢・遺伝

②外部的要因(食事・紫外線等)

③内部的要因(ストレス・睡眠等)

 

①加齢・遺伝

 

加齢:人間は老化する

※ただ、他の色々な条件で早めたり遅くしたりすることは出来る。

 

遺伝:両親(DNA)は変えれない

 

この2つは変えようがないので諦めて下さい。

 

②外部的要因(食事・紫外線等)

 

髪の毛は90%以上タンパク質で出来ている。

重要な栄養素は主に3つ

 

・タンパク質

肉・卵・大豆

 

・ミネラル

海藻・魚介・ナッツ

 

・ビタミン

いちご・みかん・レバー・納豆

 

ハゲ予防ならワカメと納豆を食べろ!

というのは一概に間違いないですねw

 

紫外線

これは酸化(老化)を早めるので帽子等で予防しましょう!

くれずれも日サロは要注意!

 

③内部的要因(ストレス・睡眠等)

 

今回の記事のストレス!私も美容師なのでお客様から色々とお聞きしたことがある。

その中でも一例としてですがどぞ。

 

教育ママさんからのお話では灘中学の受験だったかな?を受けさせたくて塾に通わせていたそうです。

まぁご存じの方も多いと思いますが夏合宿とかすごそうですよね。

学校終わってからも休みの日も電車に乗って塾に通ってたらしいです。

仕事が終わり毎日最寄りの駅まで迎えに行くと笑顔で帰って来る子供。

その方はその笑顔を見て子供が勉強好きそうでとてもうれしかったそうです。

夫婦2人、一生懸命働いて何十万もする塾に通わして良かったと思ってたみたいです^^

ただある日から小学生の子供に白髪が出来てきたとの事でしたが、若白髪出てきてるなぁと思ったくらいだったみたいです。

そんな中いつもと変わらず笑顔で帰ってくるお子様にいつも通りの生活。

ある日、知り合いに『お子さん駅に一人でおったの見たけど何してるん?』と聞かれたそうです。

教育ママさん『どこどこの塾に行ってんねん。』と

知り合い『でも逆のホームにおったけどなぁ・・・』

教育ママさんその話を聞いて急いで塾に問い合わせたら『いついつから来られてませんけど。』と・・・

笑顔で帰ってくる子供に帰ってから聞いたら『すごく勉強が嫌だけど電車が好きだから京都まで行って時間になったら帰ってた。塾は嫌だけどお母さんが怖いから言えなかった・・・。』

なんということでしょう!

その後はもちろん塾は辞め、灘は諦めたら白髪もなくなったそうです。

 

まとめ

 

大人だけでなく子供も強いストレスで白髪になるんですね。

 

少し長くなったので今回はこれくらいで・・・

 

えっ睡眠の話!?

 

まぁ決まった時間に4時間以上爆睡しましょう!!

 

また時間のある時に掘り下げて書きますねw

 

 

nikulはこんな方におすすめの美容室

・予約したのに待たされるのが嫌な方

・周りにたくさんのスタッフ・お客さんがいると落ち着かない方

・流れ作業で担当が変わり同じことを聞かれるのが嫌な方

・静かに過ごしたい方

・商品・メニューの過度な押し売りが苦手な方

・男性でも入りやすい美容室を探されている方

 

 

大阪府豊中市庄内東町1-1-10 清恒ビル1F

プライベートサロン nikul

 

初めてご来店のお客様はこちらをご覧下さい

お問い合わせ・ご質問・ご予約はこちらからお気軽にどうぞ

定休日はこちらからご覧ください

 

TEL 06-6836-9353

※施術中は電話に出れないので時間を空けてかけなおしていただくかLINEでお問い合わせ下さい

友だち追加

 

【COTA取扱店】

 

【N.取扱店】

 

【ハナヘナ取扱店】

お役立ち情報の最近記事

  1. 【初心者のお悩み改善】波ウェーブをストレートアイロンで作るコツ

  2. 襟足の生え癖・くせ毛でもたつく方におすすめ【4つの悩みを改善】

  3. 白髪染めはリタッチカラーをオススメしている意味とは

  4. 美容室のブログ初心者の私が半年集客をした結果【アクセス数公開】

  5. 美容院で写真を見せてこれにして下さいだけでは危険

スポンサーリンク

関連記事